タグ:朝鮮王朝

  • すべての王妃の中で最悪の2人とは?

    朝鮮王朝では権力を握った側にも悪女がいたが、特に腐敗政治の元凶になったのが2人の王妃だった。この2人は、未成年の王の代理として政治を仕切ることができたので、本当にやりたい放題で政治を乱した。 毒殺説の首謀者 …
  • 韓国時代劇によく出る「後金」とはどんな国?

    現在の中国東北部は、かつて満州と呼ばれていた。古くからこの地域に定住していた民族が「女真」であり、古代から様々な国家を作ってきた。そういう歴史の中で、16世紀末に挙兵して女真の諸族をまとめあげたのがヌルハチである。姓は愛…
  • あまりに在位が短すぎた「悲劇の四大国王」!

    朝鮮王朝の27人の国王の中で、在位期間が極端に短い4人を選んでみた。それは、定宗(チョンジョン)、端宗(タンジョン)、睿宗(イェジョン)、仁宗(インジョン)である。果たして、どれほど在位が短かったのか。 4人…
  • 歴史解説!韓国時代劇によく出てくる朝鮮王朝の役所とは?

    朝鮮王朝は国王を頂点とする中央集権国家だった。国王は現在でいえば、大統領であり、総理大臣であり、最高裁長官であった。あらゆる権限が国王に集中していた。しかし、政治の実務を具体的に担っていたのは、科挙に合格して出世してきた…
  • 朝鮮王宮の女官の悲しい運命とは?

    朝鮮王朝では女官がいる組織全体を内命婦(ネミョンブ)と呼んでいた。ここに所属する女官は、5歳から10歳くらいの間に王宮に入ってくる場合が多かった。そんな子供たちは一人前の女官になるための指導を徹底的に受けて、成人すると「…
  • 朝鮮王朝にはどれだけ恐い悪女がいたのか?

    悪女と言えば、韓国時代劇の登場人物としてよく描かれるキャラクターである。彼女たちは、政治に介入して朝鮮王朝に混乱を招くことが多かった。どうして、そんなことが許されたのだろうか。そもそも、朝鮮王朝の歴史は王を中心とした男性…
  • 朝鮮王朝の国王と王妃の平均寿命は果たして何歳?

    王と王妃の平均寿命を比較してみよう。朝鮮王朝の27人の王の平均寿命は46.1歳だった。また、42人の王妃の平均寿命は48.7歳である。つまり、平均的に王妃のほうが2.6歳だけ長生きしていたことになる。 [caption…
  • 韓国時代劇で一番目立つ5人の主役女性は誰か

    韓国時代劇は女性を主人公にした作品がたくさんある。それは、朝鮮王朝時代の歴史に残る有名な女性を題材にすることが多いからだ。その中でも、一番目立っている5人の女性を選んでみた。 最強の3人 張禧嬪(チャン・ヒビ…
  • 朝鮮王朝で女傑王妃と呼ばれた5人は誰か?

    朝鮮王朝では国王が絶対的な権力者であったが、実は国王以上に目立っていた王妃が何人もいた。それは、元敬(ウォンギョン)王后、貞熹(チョンヒ)王后、仁粋(インス)大妃、明聖(ミョンソン)王后、純元(スヌォン)王后の5人だった…
  • 朝鮮王朝にはこんな悪女たちがいた!

    悪女にならざるをえない事情 朝鮮王朝時代では、社会の隅々まで浸透した儒教の影響で、男尊女卑の風潮がとても強かった。 女性は親の遺産の相続権がなかったし、結婚生活では夫から理不尽に離縁を強制されても受けざるをえなかった。…

特集記事

ページ上部へ戻る