タグ:朝鮮王朝

  • 朝鮮王朝の「称賛の五大偉人」とは誰か

    朝鮮王朝の五大偉人といえば、ハングルを作った世宗(セジョン)、儒学の大家の李退渓(イ・テゲ)、救国の英雄の李舜臣(イ・スンシン)、『東医宝鑑』を書いた許浚(ホ・ジュン)、朝鮮王朝後期の名君の正祖(チョンジョ)である。 …
  • 廃位となった光海君の妻の運命は?

    14代王の宣祖(ソンジョ)は、正妻の懿仁(ウィイン)王后が1600年に亡くなると、2年後には50歳ながら18歳の仁穆(インモク)王后を次の王妃に迎えた。そのとき、宣祖の二男の光海君(クァンヘグン)に嫁いでいた柳氏(ユシ)…
  • 朝鮮王朝で最初に廃妃・死罪になった王妃は誰か

    9代王の成宗(ソンジョン)は政治的には名君でしたが、女性問題で王宮を騒がせたことが何度もありました。その最たることが、燕山君(ヨンザングン)の生母が廃妃(ペビ)になった事件でした。 呪術的な儀式 成宗にとって…
  • 朝鮮王朝の歴史はこうなっている(後編)

    1608年、15代王の光海君(クァンヘグン)が即位した。当初は戦後の復興に尽力した王として評価されたが、しだいに官僚たちの派閥闘争に巻き込まれ、自ら政治を混乱させてしまった。 [caption id="attachme…
  • 朝鮮王朝の歴史はこうなっている(中編)

    新しい文字を創製した偉大な国王・世宗(セジョン)は1450年に亡くなったが、学問好きな彼が残した遺産は大きかった。優秀な学者を登用したおかげで、朝鮮王朝は政治や社会の様々な分野で法の整備が進んだ。 [caption i…
  • 朝鮮王朝の歴史はこうなっている(前編)

    朝鮮(チョソン)王朝は1392年に建国されて1910年まで続いた。なんと518年に及ぶ長い王朝で、日本でいえば室町時代から明治時代まで存続した。なぜこれほど長期にわたって政権を維持できたのか。 [caption id=…
  • 朝鮮王朝の歴代王が一目でわかる一覧表

    朝鮮王朝の歴代王の生没年と在位期間と続柄を紹介します。朝鮮王朝は27人の王によって518年間も存続しました。なお、名前に「君」がついている王は、クーデターによって廃位になっています。 朝鮮王朝の27人の国王 <国王>…
  • 朝鮮王朝の歴代王妃が一目でわかる一覧表

    朝鮮王朝の歴代王妃の生没年と子供の数を紹介します。なお、1897年に朝鮮王朝が国号を「大韓帝国」に変更したことにともなって、尊称が王后から皇后になっています。 朝鮮王朝の歴代王妃一覧 <国王>    <王妃>    …
  • 朝鮮王朝が信奉した儒教は朱子学である

    朝鮮王朝は儒教を国教にしたが、この場合の儒教とは具体的に“朱子学”のことであった。朱子学は、中国の宋代に興った儒教の一派で、朱子(1130~1200年)によって集大成された。 非常に理屈っぽい学問 それまで教訓的な説…
  • 朝鮮王朝で仏教が抑圧されて何が起こったか?

    朝鮮王朝の前の高麗王朝は典型的な仏教国家であった。なにしろ、初代王となった王建(ワン・ゴン)は子孫が守るべき訓戒の中ではっきりと“仏教を重んじること”と言い残していたのである。しかし、朝鮮王朝になって仏教は変わった。 …

特集記事

ページ上部へ戻る